1. HOME
  2. ブログ
  3. お客様の声
  4. 【お客様のご感想】客観的に自分を知ることが大切だと気づいた

Column

コラム

お客様の声

【お客様のご感想】客観的に自分を知ることが大切だと気づいた

 ご訪問ありがとうございます。
TCS 認定シニアコーチの安保 奈緒美です。

1月にトラストコーチングスクール(TCS )ベーシック、アドバンス講座をご受講くださった30代男性管理職の方からご感想を頂いたため、掲載させて頂きます。(許可を頂いております)

①受講した目的

私自身、これまで個人でコーチングを学び、実践してきました。もちろん、クライアントの方でリピートしてくださる方は喜んでくださることが多いのですが、一方で「自分のコーチングの型は本当にこれでベストなのだろうか?」そう思うこともありました。

安保さんとは、これまでSNSを通じてやりとりをさせていただきました。 やりとりの中で、安保さんのコーチングへの情熱を非常に感じ

『ぜひこの人からコーチングを学びたい!』と思い今回受講を決意いたしました。

②講座のご感想

これまで書籍等で学んだことを通じて、実際にコーチングをさせていただいていたわけですが、本講座を受講することで、クライアントとの向き合い方や、質問、フィードバック、承認など多くの領域をきちんと体系立てて学ぶことができました。 それにより、これまで自分が甘かったところを再認識することができたと思います。

③受講後変化したこと

コーチは意識を変えるで終わるのではなく「その人が行動変容したか」までが重要だと思います。 私は本講座を受講することで、今まで無意識に避けていた点に気付くことができ、それを言語化 するのみならず、前に向けて行動開始することができました。 自分を知ることで、目指すべきコーチ像にまた一歩踏み出すことができた気がします。 相手の行動変容のためには、まずは客観的に自分を知ることが重要だと再認識いたしました。

④コーチ安保の印象

プロコーチ。まさにこの言葉に尽きると思います。コーチングへの熱い情熱をもちつつ、同時に色んなタイプの方の考え方を受け入れることが当たり前のように出来ている人。そのように思いま す。私も安保さんのようなコーチになりたい。そのように思います。

⑤どんな方におすすめしたいか

・経営者の方

・企業における管理職の方

・人材育成を担当されている方

・子どもをもつ親

・学校の先生 等

上記は「答えがないもの」を相手にする人たちです。答えがないものと対峙する人は、一歩前に 踏み出すのに不安に狩られたりするものです。 そんなとき、その一歩踏み出す目標に向かって、問題解決ではなく目標達成の手助けをするの がコーチだと思います。

このたびは、ご受講ありがとうございました。

すでにパーソナルコーチとして活動されている中で、こうして改めて講座をご受講くださったことから、クライアント様の真摯で誠実なお人柄を感じました。また、ご自身の周囲の方々の成長に貢献したいといった深い想いや「コーチとして生きる」ことへの本気度が伝わってくる時間でした。

今後はコーチとしてより多くの方々をサポートされていくことかと思います。同じミッションを掲げて行けることを心から楽しみにしております。

関連記事